食べもの通信社 食べもの通信 家庭栄養研究会
本文へ移動
食べもの通信 2022年1月号

毎日のごはん作りを思い切って楽にする!

食べもの通信 2022年1月号No611NEW

定価660円(税込)
国際ジャーナリスト
伊藤千尋さん
市民の連帯が社会を変える

■永山久夫の新春メッセージ
■ワッハッハ談義  行事食・厄除け編
小正月の小豆粥  永山久夫


特集 
毎日のごはん作りを
思い切って楽にする! 

料理は自由! 型にはまらず楽しんで
スペシャルインタビュー 料理愛好家 平野レミ

家族で食卓を囲む回数は有限
ともに作り、ともに食べる楽しさを
パパ料理研究家 滝村雅晴

情報のプレッシャーから自由になろう
―ドイツをヒントに―  
スペシャルインタビュー2 料理研究家 門倉多仁亜さん

脳科学的アプローチ
料理で脳が活性化 若返りの可能性も
京都大学農学部非常勤講師 山下満智子

食事作りの時間がとれない
働き方にも目を向けて
家庭栄養研究会編集委員会

◇新春企画◇ お正月を楽しもう
伝統的な発酵食品 日本酒
年の初めに体中に英気を
酒蔵・寺田本家

シリーズ
コロナ危機から命を守る〈15〉
第5波で重症者・死亡者〝ゼロ〟
東京・墨田区保健所の取り組み
食ジャーナリスト 小倉正行
自然災害により被害を受けられた皆様に心からお見舞い申し上げます。ご健康に留意され、一日も早く復旧されますことをお祈り申し上げます。
0
9
4
4
8
4
食べもの通信社への地図
TOPへ戻る