食べもの通信社 食べもの通信 家庭栄養研究会食べもの通信社 食べもの通信 家庭栄養研究会
本文へ移動
自然災害により被害を受けられた皆様に心からお見舞い申し上げます。ご健康に留意され、一日も早く復旧されますことをお祈り申し上げます。

『食べものが劣化する日本』出版記念講演会 無事に終了しました。

11月3日(日) 午後2時から

『食べものが劣化する日本
 命をつむぐ種子と安心な食を次世代に』
 出版記念講演会
 
 
講師:安田節子氏
(食政策センタービジョン21代表、『食べものが劣化する日本』著者)
日時:2019年11月3日(日)
  午後2時~4時00分(開場1時30分)
会場:東京しごとセンター地下講堂             
千代田区飯田橋3-10-3
資料代:1000円   

家庭栄養研究会の活動

家庭栄養研究会創立50周年記念講演会

環境と子どもの健康
予防原則で未来世代を守るために
 
講師: 森 千里氏 千葉大学大学院教授・千葉大学予防医学センター長
日時:2019年11月16日(土)  午後2時~4時30分
会場:東京土建杉並会館
 
森 千里(モリ チサト)
未来世代の子どものため予防的手法の確立をテーマに日々奮闘中。明治の文豪あり医学者でもある森鷗外は曽祖父。
 
 
お申し込みは、お早めに!
電話:03-3518-0624 FAX :03-3518-0622
メール:tabemono@trust.ocn.ne.jp
主催:家庭栄養研究会   
協賛:食べもの通信社・合同出版

他団体主催の講演会のお知らせ

『食の安全』 講演会 主催:くらしを考える鎌ケ谷の会

『食の安全』 講演会
~農薬・遺伝子組み換え・種子の問題について考える~

11月24日(日)
10:30 ~ 12:30
鎌ケ谷市中央公民館 「学習室1」
千葉県鎌ケ谷市富岡1-1-3
※新京成線「初富」駅より徒歩約3分
資料代:200円
定員70名 要申込
※託児所あり(要申込)

日本は食料の多くを輸入に頼っており、さらに日米FTAやTPPなど自由貿易の波が押し寄せています。
そのような中で、農薬基準や遺伝子組換え食品、種子の問題など、食の安全に係る問題が表面化しています。
特に、米国からの輸入が増やせるように、安全性の基準を緩めているとの指摘があります。
今回は、食の問題に長く携わっている安田節子さんをお招きし、皆さんと一緒に「食の安全」について考えます。
どなたでもご参加いただけますので、お気軽にお越しください。

【申込先】 申込フォーム: https://form.run/@food-safety
             TEL: 047-497-8568  FAX: 047-413-0384 
             Email: kksmwh6173@gmail.com

更新日 2018.10.9

0
3
9
3
4
8
2019年11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2019年12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
土日祝日はお休みです。電話受付時間は10:00~17:00です。インターネット、FAX、メールでのご注文は24時間受け付けております。
  • 営業日
  • GW中の休業日
  • 12/29~1/4までは年末年始休業
TOPへ戻る