食べもの通信社 食べもの通信 家庭栄養研究会
本文へ移動

新刊の紹介

食べもの通信 2022年9月号

作り笑いでもOK 笑って病、遥かなり

食べもの通信 2022年9月号No619NEW

770円(税込)

はじめてのプランター菜園

無農薬でつくれる野菜づくりのコツを徹底解説。

無農薬でつくりたい!はじめてのプランター菜園 付録・エダマメのタネNEW

1430円(税込)

お知らせ

【募集】一緒に本づくりをしませんか?

食べもの通信社では現在、さまざまな業態での出版事業に取り組んでいます。
特に、今後は書籍編集にいっそう力を入れていく予定です。

そこで、
・組版
・装丁家(ブックデザイナー)
・イラストレーター
・編集者
・校正者
など、書籍の制作にかかわるフリーランスの方を募集しています!

***
ご希望の方は、
・お名前やご住所、お電話番号、メールアドレスがわかるもの(履歴書など)
・職務経歴書
・これまでに手がけられた作品が確認できるもの(URLアドレスやファイルなど)
を添えて、下記登録フォームまたは郵送でご連絡ください。
確認の上、追ってご連絡を差し上げます。

<登録フォーム>

<郵送>*いただいた書類の返却はいたしかねますので、予めご了承ください。
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-46 斉藤ビル4F
株式会社食べもの通信社 外部スタッフ募集係
メール:info@tabemonotuushin.co.jp

消費税の総額表示について

税込価格換算表

(2021-04-07 ・ 2147KB)

4月1日より消費税の総額表示が義務化されました。これにともない食べもの通信社で発行する新刊についても、税込価格での表示に対応していきます。
WEBサイト上の価格表示は順次更新を行います。税込価格換算表をご確認ください。
 『食べもの通信』は、安全な食べものと、日本の食文化に根ざした健全な食生活と平和への願いから出発しました。あなたの疑問に答え、ともに学び、暮らし方を問い直し、考えあう雑誌です。
 今、地球の環境破壊が進んでいます。さらに、3.11以降は、未曽有の放射能汚染も続いています。
そして、戦火の火種がくすぶり続け、平和な生活が脅かされています。
 かけがえのない命が守られ、健康に生きることは、私たちの権利です。私たちは「心と体と社会の健康を高める食生活」を実現するために次の5つの視点で提言しています。

1.安全性 子どもたちの健康と未来のため、「食」の安全に配慮しましょう。
2.健康・栄養 自然のリズムに沿った健康的な「食」をめざしましょう。
3.食文化 日本の風土に根ざしたお米を中心とする食文化を大切にしましょう。
4.食教育 食と「いのち」のつながりを学べる、食教育を実践しましょう。
5.食糧自給 平和・環境を大切にし、生産者と消費者が手を結び食料自給を高めましょう。


1
1
3
0
7
7
食べもの通信社への地図
TOPへ戻る