食べもの通信2012年9月号 No499
  • 2012年9月号
    2012年9月号
    • 2012年9月号

食べもの通信2012年9月号

食べもの通信2012年9月号 No499

販売価格※僅少 545円(税込)
 
                       目次
特集
シニア世代
一人暮らしを豊かな食で
ちょっとの工夫で毎日を楽しく
◆コンビニの総菜では健康への影響が心配
家栄研編集委員会
◆命をつなぐ食べものの力
ごく普通の食事を大事に味わっています
生活評論家 94歳・吉沢久子さんに聞く
◆私のひとりごはん
かしこく楽しく元気に
家栄研編集委員会
◆一人暮らしのプラチナ世代
“健康寿命”のばす食べ方の工夫術
元東京医療保健大学医療栄養学科教授 野口節子
◆一人暮らしの料理3つのコツ
調味料の常備 作りおきのだし 食品の保存
野口節子
◆すぐだれでも作れるヘルシーな一人ごはん
野口節子
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
特別企画
東日本大震災 いのちと食の危機第15報
◆被曝の影響と対策を協議
福島で市民科学者国際会議
丸森あや
◆福島の食と暮らしは今⑥
体内放射線量測定で生活アドバイス
CRMS市民放射能測定所
・・・・・・・・・・・・・・・・・
◇Interview 現代食卓考
仕事と生活のバランスを
NHKアナウンサー 古屋和雄さん
◇ひびき
森永ヒ素ミルク事件に学び
被曝者の救済対策に活かそう!
家庭栄養研究会顧問 山崎万里
◇9月の旬「ミョウガ」
生活評論家 境野米子
〔連載〕
◇免疫力アップでいきいき!第25回
免疫力を上げる食材④ニンジン
麻布医院院長 髙橋 弘
◇シリーズ食の安全を考える
コカ・コーラから発がん性物質4-MI検出
アメリカの公益化学センターの調査
◇読者の質問にお答えます
①50度洗い 肉や魚でも大丈夫です
元ホテルオークラ料理長 星 則光
②フッ素樹脂加工のフライパンの安全性
高温で有害ガス発生
◇食のかけ橋32
自然豊かな中山間地で特別栽培米
農家民宿に世界中の若者が滞在
福島県・四季彩菜 吉田広明さん
◇チャレンジ!手づくり!
お肉を使わないお総菜3品
福岡・古川クッキングスクール校長 古川年巳
◇子どもの食事 おかわりちょうだい!
ビビンバ、春雨スープほか
麦っ子畑保育園 大島貴美子
◇韓国通信⑪
出産費助成しても進む少子化
境野 彩
◇読者の宿・店:新潟県上越市 楽之軒/私もひとこと/
情報トピックス
0
1
7
2
9
6
『食べもの通信』は家庭栄養研究会が会の指針「心と体と社会の健康を高める食生活」に則り、編集しています。当会は来年50周年を迎えます。
『食べもの通信』のさらなる充実をめざし、家庭栄養研究会をより大きく発展させたいと願っております。一人でも多くの読者の皆さまのご入会を、心よりお待ちしております。会員には会報『家栄養通信』(隔月)をお送りいたします。年会費4000円、『食べもの通信』の年間購読料は会員割引で7200円になります。
 
 
2018年6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
土日祝日はお休みです。電話受付時間は10:00~17:00です。
  • 営業日
  • 12/29~1/4までは年末年始休業