食べもの通信社 食べもの通信 家庭栄養研究会
本文へ移動

【読者アンケートより】2010年11月号

2010-11-23
●千葉県船橋市の読者
お米の安さはメチャメチャです。
人は食べなければ生きていけません。
食糧が自給できない国は真の独自国といえないと思います。
我々の食糧を生産している農家の人達が安心して農作物を作れるよう制度を改め、若者が農業に魅力を感じるような政治を行ってほしいと切に願います。
 
●長野県長野市の読者
食の基本”である日本のお米の特集。とても参考になりました。スーパーでお米を買ったことはなく、“安心・安全の産直”で購入していますが、超格安米の内容を読んでとてもびっくりしました。
日本の米生産者が“米作ってメシ食える!”にならねば、本当の“米作り”とは言えませんね。
 
●広島県尾道市の読者
スーパーでお米を買ったことがあります。
いつも買うお米屋さんに行けず、そのお米屋さんが精米している安いお米があったのです。興味があり買いました。
結果はおいしくなくて大失敗! 以来、安いお米は買いません。おいしくないごはんを食べて米を嫌いになる子が増えてないのかしら?
農家の収入がコスト割れになんて許せません。
でもおいしい米は、高いのも現実です。
毎日食べる家族数が多いと大変です。
何とか良い方法はないのでしょうか。
今の私は二人暮らしだから月に10キロだから他で節約するのですが。
長寿・健康の和食文化をいつまでも伝え続けたいものです。
0
6
5
5
8
7
TOPへ戻る