食べもの通信社 食べもの通信 家庭栄養研究会
本文へ移動

2011年バックナンバー

在庫なし食べもの通信2011年11月号 No489
  • 2011年11月号
    2011年11月号
    • 2011年11月号

食べもの通信2011年11月号

食べもの通信2011年11月号 No489

販売価格500円(税込)
                       目次
特集
先人の知恵
みその力
乳がん・高血圧予防 放射線防御
日本人の長寿を支えてきたみそ
食文化研究家 永山久夫
驚くべきみその効用‐老化・糖尿病・がん予防
会津大学短期大学部教授 真鍋 久
みそ屋の女将の心意気 東京・亀戸 丸定
おいしく体によい天然醸造みそを選ぼう!
家栄研編集委員会
こうすればおいしいみそ汁ができます!
元東京医療保健大学教授 野口節子
「みそ料理」アラカルト
家庭料理研究家 清水信子
小さい時からみそ汁のある食卓を
神島あかえ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◇Interview 現代食卓考
データを掲げて原発廃止を訴える
未来バンク事業組合理事長
田中 優さん
家庭の電力独立で原発にノー!
◇ひびき
TPPはいらない! 国民生活は大打撃
家庭栄養研究会会長 阿部五百子 
特別企画 東日本大震災
いのちと食の危機第6報 
魚介類の汚染拡大
家栄研編集委員会
福島の保育所から(上)原発事故で奪われた外遊び
いわき市・好間保育所
[緊急企画]
◇TPP参加でこれだけの不安③
国民生活無視の日本政府
ルポライター 矢吹紀人
[隔月連載]
◇テレビに出ない食品の裏話⑮
食品の放射能汚染
暫定規制値下げるのが急務
垣田達哉
◇免疫力アップでいきいき!第18回
がん治療・再発予防の食事療法⑨
原則⑥ ハチミツ、レモン、ビール酵母をとる
済陽高穂
◇チャレンジ!手作り!
もちキビ入りご飯2種
もちキビとニラのスープ
東京・ゆみこ
◇子どもの食事 おかわりちょうだい!
呉汁、サトイモグラタン、
イカとキャベツのオイマヨ炒め
兵庫県尼崎市 杉の子保育園
◇食のかけ橋23
“麦畑”からお届けするパン屋さん
東京・目黒区「ワルン・ロティ」
◇韓国通信①
“韓流子育て”に奮闘中!
境野 彩
◇11月の旬「カリン」―境野米子
◇読者の宿・店 京都府与謝郡 リフレか
特集
先人の知恵
みその力
乳がん・高血圧予防 放射線防御
日本人の長寿を支えてきたみそ
食文化研究家 永山久夫
驚くべきみその効用‐老化・糖尿病・がん予防
会津大学短期大学部教授 真鍋 久
みそ屋の女将の心意気 東京・亀戸 丸定
おいしく体によい天然醸造みそを選ぼう!
家栄研編集委員会
こうすればおいしいみそ汁ができます!
元東京医療保健大学教授 野口節子
「みそ料理」アラカルト
家庭料理研究家 清水信子
小さい時からみそ汁のある食卓を
神島あかえ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◇Interview 現代食卓考
データを掲げて原発廃止を訴える
未来バンク事業組合理事長
田中 優さん
家庭の電力独立で原発にノー!
◇ひびき
TPPはいらない! 国民生活は大打撃
家庭栄養研究会会長 阿部五百子 
特別企画 東日本大震災
いのちと食の危機第6報 
魚介類の汚染拡大
家栄研編集委員会
福島の保育所から(上)原発事故で奪われた外遊び
いわき市・好間保育所
[緊急企画]
◇TPP参加でこれだけの不安③
国民生活無視の日本政府
ルポライター 矢吹紀人
[隔月連載]
◇テレビに出ない食品の裏話⑮
食品の放射能汚染
暫定規制値下げるのが急務
垣田達哉
◇免疫力アップでいきいき!第18回
がん治療・再発予防の食事療法⑨
原則⑥ ハチミツ、レモン、ビール酵母をとる
済陽高穂
◇チャレンジ!手作り!
もちキビ入りご飯2種
もちキビとニラのスープ
東京・ゆみこ
◇子どもの食事 おかわりちょうだい!
呉汁、サトイモグラタン、
イカとキャベツのオイマヨ炒め
兵庫県尼崎市 杉の子保育園
◇食のかけ橋23
“麦畑”からお届けするパン屋さん
東京・目黒区「ワルン・ロティ」
◇韓国通信①
“韓流子育て”に奮闘中!
境野 彩
◇11月の旬「カリン」―境野米子
◇読者の宿・店 京都府与謝郡 リフレか
 『食べもの通信』は、安全な食べものと、日本の食文化に根ざした健全な食生活と平和への願いから出発しました。あなたの疑問に答え、ともに学び、暮らし方を問い直し、考えあう雑誌です。
 今、地球の環境破壊が進んでいます。さらに、3.11以降は、未曽有の放射能汚染も続いています。
そして、戦火の火種がくすぶり続け、平和な生活が脅かされています。
 かけがえのない命が守られ、健康に生きることは、私たちの権利です。私たちは「心と体と社会の健康を高める食生活」を実現するために次の5つの視点で提言しています。

1.安全性 子どもたちの健康と未来のため、「食」の安全に配慮しましょう。
2.健康・栄養 自然のリズムに沿った健康的な「食」をめざしましょう。
3.食文化 日本の風土に根ざしたお米を中心とする食文化を大切にしましょう。
4.食教育 食と「いのち」のつながりを学べる、食教育を実践しましょう。
5.食糧自給 平和・環境を大切にし、生産者と消費者が手を結び食料自給を高めましょう。


1
0
8
9
2
7
食べもの通信社への地図
TOPへ戻る