食べもの通信社 食べもの通信 家庭栄養研究会
本文へ移動

ほん

四季の保存食と作りおきレシピ100品
  • 四季の保存食と作りおきレシピ100品
    四季の保存食と作りおきレシピ100品
    • 四季の保存食と作りおきレシピ100品

四季の保存食と作りおきレシピ100品

四季の保存食と作りおきレシピ100品

定価1430円(税込)
四季の保存食と作りおきレシピ100品
 
四季の保存食と作りおきレシピ100品
安心・おいしい・らくらく!
■四季の野菜・魚を中心にしたヘルシーな月別保存食レシピ100!
自分で作る日もちのするおかずや保存食は、安全でおいしく、経済的です。
忙しい人にも、料理ビギナーにも簡単にできる作りおきレシピを紹介。
『食べもの通信』45年のレシピからから選りすぐった日もちするおかず。
■麹漬け、ぬか漬け、コマツナのナムル、ピクルス、アジのひと塩干し、梅漬け各種、魚介類のくん製、作りおきサラダほか、便利な保存食。
■料理研究家・清水信子さん、栗原澄子さん、寺島恵子さん、古川年巳さんなど
●主な著者 栗原澄子、清水信子、寺島恵子、古川年巳、丸山光代ほか21人の常連執筆陣が寄稿。
●お申込みは、メール、ファクス、電話、郵送で。

【監修・著:白澤卓二】
◆著者 藤田紘一郎、天笠啓祐、小倉由紀子ほか
◆A5判 56ページ
 『食べもの通信』は、安全な食べものと、日本の食文化に根ざした健全な食生活と平和への願いから出発しました。あなたの疑問に答え、ともに学び、暮らし方を問い直し、考えあう雑誌です。
 今、地球の環境破壊が進んでいます。さらに、3.11以降は、未曽有の放射能汚染も続いています。
そして、戦火の火種がくすぶり続け、平和な生活が脅かされています。
 かけがえのない命が守られ、健康に生きることは、私たちの権利です。私たちは「心と体と社会の健康を高める食生活」を実現するために次の5つの視点で提言しています。

1.安全性 子どもたちの健康と未来のため、「食」の安全に配慮しましょう。
2.健康・栄養 自然のリズムに沿った健康的な「食」をめざしましょう。
3.食文化 日本の風土に根ざしたお米を中心とする食文化を大切にしましょう。
4.食教育 食と「いのち」のつながりを学べる、食教育を実践しましょう。
5.食糧自給 平和・環境を大切にし、生産者と消費者が手を結び食料自給を高めましょう。


1
0
8
9
2
7
食べもの通信社への地図
TOPへ戻る