食べもの通信社 食べもの通信 家庭栄養研究会食べもの通信社 食べもの通信 家庭栄養研究会
本文へ移動

2019年 秋編 Dr.古藤のわくわく家庭菜園術をやってみた①

2019-09-11
 夏のプランター栽培は、エダマメはいくつか食べられたものの、オクラ、キュウリ、シソはうまく育たず、完全敗北でした…。気を取り直して秋栽培にチャレンジです。ホウレンソウとパクチーの種をまきました。夏の敗北の原因は市販の培養土ではないかと思い、知人の農家さんに土を分けてもらいました。もみ殻などが混ざった土です。ホウレンソウの種をまいたのは9月2日。4日後には芽が出てきました。そのご9日目、やっと本葉の気配が感じられます。Dr.古藤の指南に従い、水はけ不良や乾燥しすぎに気を付けて、おいしいホウレンソウを育てたいです(『食べもの通信』2018年10月号参考)。【えつ】
ホウレンソウの芽です。まだいくつかは発芽していません
パクチーです。うまく育てて作りたい料理がいっぱいあります
0
5
5
2
0
4
TOPへ戻る