食べもの通信社 食べもの通信 家庭栄養研究会
本文へ移動

『食べもの通信』とは

5つの視点

 『食べもの通信』は、安全な食べものと、日本の食文化に根ざした健全な食生活への願いから出発しました。あなたの疑問に答え、ともに学び、暮らし方を問い直し、考えあう雑誌です。 



私たちは「心と体と社会の健康を高める食生活」を実現するために、次の5つの視点で提言しています。


1.安全性
  子どもたちの健康と未来のため、「食」の安全に配慮しよう。
2.健康・栄養
  自然のリズムにそった健康的な食をめざそう。
3.食文化
  日本の風土に根ざしたお米を中心とする食文化を大切にしよう。
4.食教育
   食と「いのち」のつながりを学べる、食教育を実践しよう。
5.食料自給
  平和、環境を大切にし、生産者と消費者が手を結び、食料自給を高めよう。

 

この提言に沿って『食べもの通信』を編集しています。

自然災害により被害を受けられた皆様に心からお見舞い申し上げます。ご健康に留意され、一日も早く復旧されますことをお祈り申し上げます。
0
9
1
0
6
6
食べもの通信社への地図
TOPへ戻る