食べもの通信社 食べもの通信 家庭栄養研究会食べもの通信社 食べもの通信 家庭栄養研究会
本文へ移動
活動紹介
RSS(別ウィンドウで開きます) 

【家栄研学習会】【報告】4月29日学習会報告「牛乳は本当に健康によいか?」

2011-05-24
写真1
佐藤彰夫先生
4月29日(祝)に、山梨医科大学名誉教授の 佐藤章夫氏を講師に、都内で牛乳の学習会を開催しました。テーマへの関心が高く、申し込み多数で、多くの方にやむなくお断りせざるをえませんでした。
講演では、日本の乳牛が常に妊娠している状態で搾乳されているため、牛乳に女性ホルモンが含まれること、牛乳の摂取が高いほど乳がん罹患率が高まるなどの指摘がありました。編集委員会では、この問題を、今後『食べもの通信』の特集でとりあげる予定です。
 

【「4・26抗議・賠償請求行動」】「4・26抗議・賠償請求行動」

2011-05-23
写真1
東電抗議行動
4月26日東京電力本社前で、むしろ旗などを掲げて抗議しました。主催は、全国食健連、農民連。
福島第一原発の事故で、出荷停止や風評被害など多大な打撃を受けた農家と応援の住民ら約400人が参加。「安全な農地を返せ」「東電はすべて償え」などを訴えました。
その後「農水省交渉」、「賠償請求と補償を要求する決起集会」が開かれました。
農水省の担当者に、損害賠償の速やかな実施と東電への指導、米の減反政策見直しを求めました。
「われわれは1日1日が生きるか死ぬかだ」「仮払いになぜそんなに時間がかかるのか。菅内閣が命令すべきだ」「政府が仮払いして、東電に後で請求もできるのではないか」と切実な訴えが続きました。   

【学習会】【ご案内】4月29日学習会のご案内「牛乳は本当に健康によいか?」

2011-03-26
【家栄研学習会のご案内】
◆テーマ
牛乳は本当に健康によいか?
―乳がん、アレルギー、骨粗しょう症との関係―
 
牛乳はカルシウム源として奨励されています。しかし、アレルギーの問題や、骨粗しょう症を助長するという指摘があり、今回の大震災で放射能汚染も心配されています。
講師の佐藤氏は、「今の牛乳は女性ホルモンが多いと警告し、常食すると乳がんになりやすい」と報告しています。さまざまな牛乳をめぐる問題について、最新情報を学習します。
 
◆講師:山梨医科大学名誉教授 佐藤章夫氏
◆日時:4月29日(祝)午後2時~4時30分
◆会場:東京・中野区勤労福祉会館2階
(JR中野駅南口徒歩5分)
◆資料代他:一般1000円 読者800円 会員500円
◆主催:家庭栄養研究会
協賛:食べもの通信社/合同出版
 
申込先 家庭栄養研究会
電話かファックスで事前にお申し込みください。
先着順。お早めにどうぞ!
TEL:0422-47-9982/FAX:0422-26-6962

【講演会】2010年11月23日創刊40周年記念講演会報告

2010-12-02
2010年11月23日、新宿農協会館で、アトピー性皮膚炎の講演会を開催しました(主催・家庭栄養研究会。協賛・食べもの通信社・合同出版)。重症の患者さんを含め、会場いっぱいの参加者で、切実で熱心な質問が相次ぎました。
 
講師は、藤澤皮膚科医院院長の藤澤重樹氏。藤澤医師はアトピー性皮膚炎の治療に携わり30数年。脱ステロイド、脱保湿剤で自然治癒力を妨げない治療法を具体的に紹介。
 
とくに、アトピー性皮膚炎の場合、お風呂に入る(湯船につかる)ことを毎日続けて、軟膏をぬるとかえって治りが長期化することを警告し、参加者の関心を呼びました。
脂肪の取り方など和食の重要性、ストレス軽減など、広く生活全般に言及し、大変好評でした。
 
アトピー性皮膚炎は、『食べもの通信』3月号で特集します。

【創刊40周年記念講演会】11月23日開催迫る!

2010-10-22
アトピー性皮膚炎―原因と治療のポイント
 
『食べもの通信』創刊40周年記念講演会ご案内
アトピー性皮膚炎―原因と治療のポイント
生活の見直し と 自然治癒力を引き出す
 
講師:藤澤重樹氏(医療法人社団アップル会 藤澤皮膚科院長)
 
アトピー性皮膚炎は、子どもだけではなく、おとなにまで広がり、若い人の重症化も目立ちます。
講師の藤澤医師は、アトピー性皮膚炎の治療に携わり30数年。
脱ステロイド、脱保湿剤で自然治癒力を妨げない治療法を提唱し、和食のすすめ、心とのかかわりなど、広く生活面での指導にも力を注ぎ、多くの患者の心のよどころとなっています。
わかりやすく、アトピーに悩む方々に、勇気と希望を与える講演は定評があります。お誘いあわせて、ご参加ください。
 
日時:11月23日(祝) 午後1時30分~4時(開場1時10分)
会場:新宿農協会館8階 大会議(JR新宿駅南口徒歩5分)
資料代:一般1000円 読者800円
 
申込方法: 下記の電話かファックスで事前にお申し込みのうえ、資料代を郵便振替でご送金ください(当日支払い可)。
*先着100名様まで
 
申込先 家庭栄養研究会
電話:0422-47-9982
FAX:0422-26-6962
 
★郵便振替口座: 00190-0-12037
家庭栄養研究会
 
〒181-0013東京都三鷹市下連雀3-40-10-401
主催: 家庭栄養研究会
協賛:食べもの通信社/合同出版
 

【ご報告】『食べもの通信』40周年記念学習会 大盛況でした!

2010-09-20
写真1
盛会でした!
『食べもの通信』40周年記念学習会
「“酵素”を見直してみませんか」
 
2010年7月17日(土)に、きくちゆみさんを講師に、東京・中野区で酵素の学習会を開催しました。
学習会が読売新聞の40周年の記事(6月29日)のなかで紹介されたため、参加申込み者が相次ぎ、たちまち定員を超え、大盛況でした。
 
生の野菜や果物、ナッツなどを取り入れた食事(ローフード)で体調がよくなり、ダイエット効果があるなどの体験をもとに、先進地のアメリカの様子を交えて、酵素の大切さを学びました。
学習会の内容は、『食べもの通信』10月号の特集で紹介します。   

【学習会】【家栄研学習会のおさそい】“酵素”を見直してみませんか

2010-05-28
★お詫び
今回の学習会は大変お申込みが多く、定員を越えたため、申込をお断りしております。
大変申し訳ございません。学習会の内容は、『食べもの通信』10月号で特集いたします。
 
家栄研学習会のおさそい
◆テーマ
“酵素”を見直してみませんか
アメリカで注目のローフードから学ぶ
 
今、酵素をとり入れたローフード(生の食べもの)は、アメリカで健康増進、ダイエットに効果があると注目されています。現地に学び、自ら生活にとり入れて普及している、きくちゆみさんから紹介してもらいます。
 
◆講師 きくちゆみさん
1962年生まれ。90年より環境と平和をテーマに執筆、翻訳し、講演も。自給自足を目指して千葉県南房総に移住。著書『戦争中毒』(合同出版)など多数。ハーモニクラスライフセンター主宰。
◆日時 2010年7月17日(土)
13時30分~16時
◆会場 中野区勤労福祉会館2階会議室(JR中野駅下車)
◆資料代 会員無料、一般500円(当日払い)
◆申込先 家庭栄養研究会(電話かFAXで事前にお申し込みください)
   電話:0422-47-9982
FAX:0422-26-6962
>>>ネットでお申し込みはこちら

【家栄研創立40周年記念セミナー開催】「がんは食べ方・暮らし方への警告」セミナー報告

2009-12-20
写真1
基調講演する水上治医師
写真2
セミナー風景
2009年11月21日、東京・文京区で家栄研創立40周年記念セミナーを開催。会場いっぱいに約70人が参加しました。
東京近県のほか、福島からの参加もあり、関心の高さがうかがえました。
健康増進クリニック院長で、がん専門医の水上治氏の基調講演「西洋医学・補完医療の成果」に続いて、がん患者のサポートをしている藤野邦夫氏が、最近のがん治療の現状と課題について報告。
「再発・転移を防ぐ食事」について、野口節子氏(元東京医療保健大学教授)がマクロビオテックと現代栄養学の成果を交えて講演しました。
各講師から「今や2人に1人がんになる時代」と改めて聞くと、決して他人事ではなくなり、熱心にがんをめぐる最新情報やがんを防ぐ食事・暮らし方を学びました。
このセミナーの内容は追って『食べもの通信』に特集として掲載します。           

【活動紹介】京都での日本母親大会の夜、読者交流会

2009-07-23
7月26日 日本母親大会2日目夕方に、読者交流会を開きます。 東京と関西在住の役員も参加します。
 
〇7月26日(日)午後4時半~6時半
〇会場 かごの屋(京都市北区平野・立命館大学衣笠キャンパスから徒歩13分)
〇会費 2000円程度
〇参加申し込みは、7月24日までに家庭栄養研究会事務局へ。
   電話:0422-47-9982
FAX:0422-26-6962
ネットはこちらから

【活動紹介】2つの署名に取り組んでいます

2009-07-22
家庭栄養研究会では、「体細胞クローン家畜食品に反対する署名」と、「食品に放射線照射することに反対する署名」を行っています。
 
いずれも安全性が懸念され、とくに体細胞クローン家畜の食品は、食品安全委員会が今年3月に安全だと評価し、今後これらの食品が流通するのは、時間の問題となっています。署名は、安全評価の撤回、表示義務化などを求めています。
ご協力いただける方は、署名用紙をお送りしますので、家庭栄養研究会までご連絡ください。
電話:0422-47-9982
FAX:042-26-6962
ネットはこちらから   
0
4
8
3
6
9
TOPへ戻る