食べもの通信社 食べもの通信 家庭栄養研究会
本文へ移動

【読者アンケートより】購読者の声

2012-11-21
●目からうろこの特別号 若い人に知ってほしい
新潟県阿賀野市の読者
「いのち」が危ぶまれている今、500号記念特別号「妊娠・出産に異変!」はまさしく〝保存版〟です。
各分野の専門家の皆さんが書かれた特集の記事は目からうろこで、改めて学習できました。本当にこの20~30年の生活環境の変化は、心配なことが山積みです。
若い人たちに正しい情報を知ってほしいと強く思いました。
 
●女性にやさしい社会を願う
横浜市の読者
私の周りにも赤ちゃんのほしい人が何人かいます。どんどん便利になっていく世の中が、赤ちゃん誕生に影響しているなんて…とても複雑な気持ちです。
私は今年5月に母親になりました。子どもの健康と未来を守っていきたいです。
女性にやさしい社会を心から願います。働きながら子育てすることは大変ですよね。子どもをつくりたくないという人が増えてしまうのも仕方がない世の中になっていると思います。
 
●『通信』を持ち歩き待ち時間が充実
宮崎市の読者
助産師の友人に勧められて『通信』を読み始め、子育ての参考にさせていただきました。当時小学2年だった息子は、大学4年になりました。
この薄い雑誌をいつも持ち歩き、待ち時間などに開きます。無駄な広告がないので、薄いけれど中身が濃く、充実した時間を過ごせます。『通信』の凛とした姿勢を応援しています。
 
●やっと求めていた本を見つけた!
大阪府枚方市の読者
以前からフライパンのフッ素樹脂加工が体に悪いのではないかと思い、鉄のフライパンを使ってきました。9月号の「読者の質問にお答えします」でその問題がとりあげられ、納得のいく回答をやっと見つけました。初めて『通信』を読みましたが、私が求めていた本に出合えることができました。
10月号の特集コラムに「妊娠中の携帯電話で子どもに行動異常」とあり、ドキッとしました。私は妊娠中に、よく携帯電話で長話をしてしまいました。
 
●野菜や果物の写真がすてきな収納ボックス
東京都大田区の読者
食べもののことだけでなく、社会全体の問題も取り上げられているので、『通信』はとても勉強になります。
野菜や果物の写真が表紙や収納ボックスになり、たくさん並ぶとすてきですね!!
0
6
5
0
8
4
TOPへ戻る