食べもの通信社 食べもの通信 家庭栄養研究会
本文へ移動

イベント情報

オンライン(ZOOM)による読者会・講演会

8/21 オンライン読者会 ゲスト:大津清次さん

8/21(土) 20:00~

愛媛県で柑橘類の有機栽培を中心に、漁業者とも連携した加工・販売事業の推進や、国民年金の農漁民が安心して老後を過ごせるように老人ホームや介護施設、そして学童保育も運営し、独立したエコロジカルなまちづくりに挑む無茶々園。

代表の大津清次さんは「有機農産物を作って売るだけではだめ。環境循環や地域のことまで考えるべき」と教えられた若者3人(無茶々園創始者)がまいた種が、「ようやく実を結んできた」と、2021年6月号のインタビューでお話しています。

そんな大津清次さんをお招きして読者会を開催します。

ぜひ、ご参加くださいな。

お申し込みはこちらから。メールもOK。
https://forms.gle/1AHYp4mVj16jk56v7

『食べもの通信』の読者同士の交流を目的とした読者会です。
ビデオはONでご参加ください。

8/29 食の安全連続講座 第2回 ゲノム編集・遺伝子組み換え食品をどう考える 

■講師:市民バイオテクノロジー情報室代表 天笠啓祐氏
■日時:8月29日(日) 14:00~16:00
■受講料:1000円(資料代込み)

※お申し込みは、下の「カートに入れる」ボタンよりお願いいたします。
チケット代金のお支払いは、クレジットカード・コンビニエンスストア・ネットバンキングから選択いただけます。
入金確認後、受講のためのURLをお送りします。入金確認には1~2日程度、日数を要します。なるべく早いお申し込みをおススメします。

申し込みがうまくいかない場合は、メールでも受付をしております。
 info-zoom@tabemonotuushin.co.jp
「食の安全連続講座」第2回希望と明記の上、お申し込みください。

食べもの通信社の問い合わせボタンよりお問い合わせいただいた場合、お返事に時間がかかることがございます。

お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

↓↓↓↓ 8/29 「食の安全連続講座」第2回を申し込む ↓↓↓↓

自然災害により被害を受けられた皆様に心からお見舞い申し上げます。ご健康に留意され、一日も早く復旧されますことをお祈り申し上げます。
0
8
0
0
5
5
TOPへ戻る