食べもの通信 2016年5月号 No543
  • 食べもの通信 2016年5月号
    食べもの通信 2016年5月号
    • 食べもの通信 2016年5月号

知らずに浴びている電磁波

食べもの通信 2016年5月号 No543

販売価格※僅少 648円(税込)
 
                 目次
【特集】
知らずに浴びている電磁波
“スマホ”で 子どもの脳は大丈夫?!
電磁波早わかり
こんなにある身近な電磁波
海外は子ども・妊婦のために厳しく規制
三大発生源は携帯基地局・
スマートメーター・リニア
電磁波問題市民研究会事務局長 大久保貞利
携帯電話からの電磁波被ばく
血液脳関門を開く可能性
東海大学医学科基礎医学系教授 坂部貢氏に聞く
携帯電話が原因で
脳腫瘍と精子異常の増加の恐れ
NPO法人 市民科学研究室代表 上田昌文
認知されていない電磁波過敏症
東海大学医学部基礎医学系教授 坂部 貢
電磁波に囲まれた子どもの生活環境
学校無線LANで体調不良
環境ジャーナリスト 加藤やすこ
妊娠中はIH調理器に要注意!
電気カーペット・毛布にも強い電磁波
科学ジャーナリスト 植田武智
電磁波から身を守るために
EUに学んで社会的な対策を
環境ジャーナリスト 加藤やすこ

インタビュー
弁護士
金杉美和さん
「憲法カフェ」で希望と勇気を

●5月の旬
「新ゴボウ」
薬剤師 橋本紀代子
5月の岩手・釜津田 山里だより34
牛上げの日
三上亜希子
●すてきな日本の味⑱
京都・津乃吉
ちりめんじゃこと京だし
島村菜津
●作っておくと重宝 仕込みおかず④
春野菜でアレンジ ハリハリ漬け風
庄司いずみ
●子どもの食事 おかわりちょうだい!
端午の節句の献立
大分・たんぽぽ保育園
●マスメディアが伝えない食事情⑦
廃棄カツ横流し事件
食品問題評論家・消費者問題研究所代表 垣田達哉
●Dr.藤田のアレルギー新常識⑫
子どものアレルギーはなぜ増え続ける?
制御型T細胞の減少が原因
東京医科歯科大学名誉教授 藤田紘一郎
●どっちを選ぶ?こんなに違う加工食品⑦
インスタントラーメン
食品評論家 小薮浩二郎
●伝統の技キラリ! 和食器具④
巻きす
田中耕太朗さんを訪ねて
●放射能から命を守る
火山・地震対策も避難計画もおろそか
原発再稼働はすぐに中止を
「原発ゼロをめざす鹿児島県民の会」筆頭代表委員 井上森雄
●おうちでできる子どもの手当⑤
すり傷、目ゴロゴロ 外出時、困ったときの対処法
麦っ子畑保育園 大島貴美子
●とっておきの温泉宿③
自炊棟「湯治屋」でマイぺースの温泉三昧
岩手県花巻市の大沢温泉
フリーライター 和田美代子
●どうなってるの?日本の農業⑥
経営を圧迫する農機具代
安心して継続できる農政を
千葉県の米生産農家に聞く 矢吹紀人
●幸せな国デンマークから⑤
「原発は導入しない」と議決
省エネと再生可能エネルギー推進
S.R.Aデンマーク「風のがっこう」代表 ケンジ・ステファン・スズキ
私もひとこと/情報トピックス/くらしのMEMO ほか
その他商品
該当する情報がありません。
0
1
7
2
0
0
『食べもの通信』は家庭栄養研究会が会の指針「心と体と社会の健康を高める食生活」に則り、編集しています。当会は来年50周年を迎えます。
『食べもの通信』のさらなる充実をめざし、家庭栄養研究会をより大きく発展させたいと願っております。一人でも多くの読者の皆さまのご入会を、心よりお待ちしております。会員には会報『家栄養通信』(隔月)をお送りいたします。年会費4000円、『食べもの通信』の年間購読料は会員割引で7200円になります。
 
 
2018年6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
土日祝日はお休みです。電話受付時間は10:00~17:00です。
  • 営業日
  • 12/29~1/4までは年末年始休業