注目牛乳のここが知りたい

マスコミが伝えない牛乳の真実とは?

牛乳のここが知りたい

商品番号:A0023
販売価格648円+送料(税込)
牛乳のここが知りたい
「健康に良い」と推奨されている牛乳。
現代の乳牛は妊娠中でも搾乳され、
女性ホルモンが多いことが懸念されています。
マスコミが伝えない牛乳の真実とは?
 
【執筆者】
太田展生、角田和彦、佐藤章夫、内藤眞禮生、済陽高穂 ほか
 
今の牛乳の多くは、妊娠中の牛からも搾乳されています。
そのために、女性ホルモンが多く含まれていることを
ご存じでしょうか。
本書では、牛乳摂取量の多い子どもほど、
第二次性徴が早まるなど、成長期の子どもへの影響が
警告しています。
 
なぜ日本人は乳糖を消化できない人が多いのか。
牛乳のカルシウムは本当に吸収率が高いのか。
最近の牛乳アレルギーの特徴は?
あなたの知らない牛乳の真実をお伝えします。
本来の酪農のあり方を含めて、
牛乳との付き合い方を考えてみませんか。
 
もくじ
●日本人の体質になじみにくい牛乳
●最近の牛乳アレルギーの特徴
●牛乳中の女性ホルモンの影響
●酪農のあり方を考える
●学校給食の牛乳を考える
●乳製品の除去で発達障害が改善
●牛乳に劣らない野菜や大豆製品のカルシウム吸収率
●豆乳ヨーグルトのすすめ
ほか
0
1
0
4
4
8
家庭栄養研究会に入会しませんか?
家庭栄養研究会は食の情報にアンテナを張り、安全・安心な食の伝承やプロジェクト活動、学習会の開催、他団体との連携、政府への要請などを行い『食べもの通信』の編集に生かしています。会員になると、年会費は4000円(入会費無料)で、年間6回の会報をお届けします。『食べもの通信』の年間購読料が1割引きになります。お気軽にご連絡ください。
2017年12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
土日祝日はお休みです。電話受付時間は10:00~17:00です。
  • 営業日