盛岡に行きます!!

2017-08-17
チェック
今日からできる 認知症予防の食事と生活
今日からできる 認知症予防の食事と生活
8月になってからギラギラ太陽が雲に隠れてしまっています。
涼しくて過ごしやすいのですが、やはり夏は暑くないと気分が盛り上がりませんね。
さて、今週末は盛岡まで『食べもの通信』を背負って販売に行きます。
日本母親大会にご参加のみなさま、ぜひ食べもの通信のブースにお越しくださいな。
合言葉は「スタッフのつぶ焼きみています!」です。
食べもの通信のロゴをつけたエプロンをしているのがスタッフですよ。
お気軽にお声かけくださいなぁ~。お待ちしております。
ではでは、一足先に準備のため、東京を旅立ちま~す。
おっと、『今日からできる 認知症予防の食事と生活』、できたてホヤホヤです。
いっぱい持っていきますからね。楽しみにしていてくださいね。(ゆ)
 

農業体験23

2017-08-11
スイカが食べごろです。とても甘い
大野木工の木のトレー
軟らかなシソがもさもさと育っています。収穫するといい香りです
収穫したばかりのナスやカボチャ、トウガラシ、オクラなどを天ぷらに
収穫したてのナスは皮が軟らかくて、中はふわふわです
畑ではもう栗が大きくなりはじめています
農業体験23
 今回の農業体験は、知人のOさんがいっしょです。Oさんは8年間も家庭菜園をしていたので、田畑を歩くと「これはショウガね」「ここにゴーヤがなってるわよ」「これはキュウリね」「もう赤とんぼが飛んでるわ、ほら」などと畑ガイドをしてくれます。他人の畑でも、土の中でなにが育っているかわかるとワクワクします。私もちょっと勉強しよう。
 見上げた空は曇っているのに気温は高く、汗が気持ちいいほど出まくっています。
 鶏小屋をのぞきに行くと、前回は大騒ぎで逃げ回っていた鶏たちがなんだか人間に慣れていて、ぜんぜん逃げません。もう2週間くらい経ったら、手乗り鶏になるほどなついたりして。
 卵を産むのはまだ2カ月ほど先だそう。そんな鶏に代わって、うずらの産卵がゼッコーチョーです。この日だけで30個ほど収穫できました。
 Sさんの畑は、スイカが収穫時期を迎えています。ことしは雨が少なかったため、サイズは小さめですがとても甘い♪ カラカラに乾いた喉を、たっぷりの果汁が潤してくれて、まるでジュースを飲んでいるみたい。
 夏野菜全盛期ですが、畑の端では栗の実が大きくなってきて、季節の移り変わりを教えてくれています。(えつ)

保育合研のおみやげ♪

2017-08-09
大野木工の木のトレー
大野木工の木のトレー
 
保育合研のおみやげ。
おとなりのブースで販売していた、岩手県の大野木工の木の器。
職人さんが時間をかけてひとつひとつ心をこめてにつくっています。
それぞれの器に作った職人さんのマークがつけられているんですよ。
手にとってみると、ほっこりあったか~い気持ちになります。
このような木の器で、給食を食べている保育園児がうらやましい。
ちょっと大きめな木のトレーを買いましたよ。
いつもの野菜炒めも、おいしさUP↑↑でした。
保育合研の3日間は、大野木工さんと、とても楽しい時間でした。
講座中は、マッサージ機を出展していたブースでマッサージ三昧だったしね。
こんなステキな出会いも集会のひとつの楽しみなんですよ。(ゆ)

全国保育団体合同研究集会に行ってきました!

2017-08-09
食べもの通信出展ブース
食べもの通信出展ブース
8月5日~7日、さいたまスーパーアリーナで開催された、
保育合研に食べもの通信社の本を担いで『食べもの通信』の販売に行きましたよ。
保育合研には初出展です。ハラハラドキドキの3日間。
「食べもの通信はいらんかね~、食べもの通信はいらんかね~」と
はにかみながら声をはりあげてみましたよ。
「食べもの通信、毎月楽しみしています!」と読者のかたが、販売ブースに立ち寄って声をかけて
くれるとうれしくなります。こういう集会の楽しみのひとつです。
8月19日から20日は日本母親大会に出展しますよ。
ぜひ、お立ち寄りくださいませ。
合言葉は「食べもの通信のつぶ焼き読んでます!」です。
ではでは、お待ちしておりま~す。(ゆ)

子どもの健やかな成長のために日々奮闘する保育士さんらに連帯

2017-08-07
全国保育合研=8月7日
 全国保育団体合同研究集会が8月5~7日、さいたまスーパーアリーナで開かれ、全国から保育関係者9320人が参加しました。
熱気に包まれた会場に、食べもの通信社も出店。健康と食への熱い情熱をたぎらせたわが社発行の書籍を販売しました。
 「電磁波の影響、気になります~」
 「最近、牛乳があまりよくないという話を聞きます」
 「子どもが小麦アレルギーなんです」
 「どのテーマも気になるし、読んでみたいわ」
 園児やわが子の健やかな成長を願う思いは深く、若い栄養士さんや、若手・ベテラン問わず保育士さんらが『おかわりちょうだい! 保育園ごはん』や『牛乳のここが知りたい』、月間『食べもの通信』などを購入してくれました。
 貧困や自己肯定感が弱く孤立するなど、現代の子どもが抱えるさまざまな問題を、おとなが力を合わせて打開し、子どもたちの笑顔を守りたいと思う集会でした。(えつ)
0
0
7
2
0
5
家庭栄養研究会に入会しませんか?
家庭栄養研究会は食の情報にアンテナを張り、安全・安心な食の伝承やプロジェクト活動、学習会の開催、他団体との連携、政府への要請などを行い『食べもの通信』の編集に生かしています。会員になると、年会費は4000円(入会費無料)で、年間6回の会報をお届けします。『食べもの通信』の年間購読料が1割引きになります。お気軽にご連絡ください。
2017年8月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
土日祝日はお休みです。電話受付時間は10:00~17:00です。
  • 営業日