『今日からできる認知症予防の 食事と生活』の出版記念 

2017-10-20
9月16日おこなわれた学習会(家栄研と食べも
の通信社共催)の講師は、同書の執筆者でもある、
たかせクリニック院長の髙瀬義昌氏と管理栄養士
の野口節子氏の2人。髙瀬氏は日々在宅訪問診療
をおこなっており、認知症予防とケアに関するお
話、とくに、飲み薬の多剤投与の見直しによる改
善例の紹介には、目を見張るものがありました。
野口氏は認知症予防に「脳を活性化させる和食」
のすすめと、食事を作ることが「脳を鍛える最良
の知的活動」と話されました。本の内容を深める
ことができ、質疑応答では、多数の質問が寄せら
れ、盛会でした。
0
0
9
8
6
8
家庭栄養研究会に入会しませんか?
家庭栄養研究会は食の情報にアンテナを張り、安全・安心な食の伝承やプロジェクト活動、学習会の開催、他団体との連携、政府への要請などを行い『食べもの通信』の編集に生かしています。会員になると、年会費は4000円(入会費無料)で、年間6回の会報をお届けします。『食べもの通信』の年間購読料が1割引きになります。お気軽にご連絡ください。
2017年11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
土日祝日はお休みです。電話受付時間は10:00~17:00です。
  • 営業日